ゴマ

DHAとセサミン

●DHAってどんな成分なの?その効果は?
DHAとは、青魚などに含まれている成分の事です。
体内に入ることで、血液をサラサラにする効果を得ることが出来ますので…
健康には欠かせない成分と言えるでしょう。
このDHA、体内で精製するのは非常に難しいため、食材で摂取することが大切なのですが…
魚食離れが進んでいる現在、DHAが不足している日本人は少なくありません。
また、DHAを摂取するためには加熱処理はNG!
非常に繊細な成分なため、より効率よく摂取するためにも、調理方法は刺身にするべきと考えられています。
お刺身のお値段の高さも、DHA不足に拍車をかけていると言っても過言ではないでしょう。

●セサミンとDHAを一緒に摂取するとどんな効果があるのか?
セサミンにはDHAと同じく、血液をサラサラにするなどの健康効果が期待できるため…
体内に入ることで、より効果的に血液サラサラ効果を得ることが出来るでしょう。
また、セサミンには食材を酸化させない効果もありますので…
一緒に摂取することで、魚の酸化を防ぎ、新鮮な状態で体内に取り入れることが可能になります。

●DHAは一日どのくらい摂取するべき?サプリメントでの摂取がオススメな理由は?
厚生労働省が発表しているDHAの摂取目安量は、一日1グラム以上とのこと。
一日1グラム以上と聞くと、案外簡単に摂取することが出来そうな感じがしますが…
実は、DHA1グラム以上と言うのを食材から取るとなると、莫大な量になってしまいます。
その量は例えると、マアジの刺身で150グラム以上。
クロマグロの赤身ですと、約9人前ほどの量を摂取しなければいけない計算なんです!
毎日それだけの量の魚を食べるとなると、ちょっと厳しい物がありますよね…
その為、セサミンと一緒にDHAを効率よく摂取するためには、サプリメントがおすすめ。
二つの成分が一緒に配合されているサプリメントは少なくありませんし…
何より、食材で取るより簡単に手早く摂取することが出来ますよ!