メインイメージ

月経前症候群にもセサミンは有効!

「生理前でイライラしたり、急に悲しくなったりする…」
「顔や体がむくみやすいし、肌荒れはすごいし…もう本当に嫌!」
このように、生理前になると女性を何かと悩ませる、月経前症候群。
PTSDとも呼ばれるこちらの症状ですが…
月経前症候群を抑える為には、セサミンを摂取することが効果的ですよ!
何故セサミンを摂取することで、月経前症候群を抑えることが出来るのか?
その理由をご説明します。

●月経前症候群はなぜ起きる?
そもそも月経前症候群(PTSD)が起きるのは、ホルモンバランスの乱れが原因。
生理前になると女性は、ホルモンバランスの分泌が非常に不安定になりやすく…
ホルモンバランスが乱れることで、情緒不安定や、肌トラブルなどを引き起こしやすくなるのです。
月経前症候群を抑えるためには、ホルモンバランスを何らかの方法で整えることが大切。
最も効果的なのは、女性ホルモンのバランスを整えるために、内側から働きかける方法などです。

●セサミンにはホルモンバランスを整える働きがあります!
内側から働きかける方法の一つに、セサミンを摂取する方法があげられます。
セサミンには、女性ホルモンと同じ働きをする成分が含まれているため…
摂取することで体内でホルモンバランスを整え、月経前症候群の症状を落ち着かせる効果が期待出来るでしょう。
セサミンを続けて摂取することで、その効果はアップ。
ホルモンバランスが安定しやすい体を作ることが出来ますよ!

●他にもこんな方法で月経前症候群を抑えてみては?
他にも、豆乳などの大豆イソフラボンを摂取する方法や、ストレッチ、ヨガなどがあげられます。
また、ウォーキングなどをして骨盤周りを動かすことも、女性ホルモンを安定させるために効果的です。
どんな方法を行うにしても、大事なのは毎日続けられるかどうかです。
毎日続ける事で、ホルモンバランスの乱れが安定し、月経前症候群の症状を抑えることが出来ます。
自分に合った方法をみつけて、試してみてはいかがでしょうか?

トップに戻る