メインイメージ

便秘対策にセサミン

「もう三日も出ていなくて、お腹が張って苦しい」
このように、溜まった便秘は辛くてしょうがないですよね…。
出したくても出せず、薬に頼るのも何となく嫌。
そんなあなたにオススメなのが、セサミンを摂取することです。
セサミンと便秘解消にはどのような関係があるのか?
セサミンを摂取することで起きる、便秘解消効果についてご説明します。

●便秘が起きてしまうのはどうして?
そもそも便秘が起きてしまう理由は一体何なのか?
主な理由は、これら二つが考えられます。

・蠕動運動が行われない
腸を働かして便通を促す、蠕動運動(ぜんどううんどう)。
この蠕動運動が、ストレスや生活環境の乱れなどによって行われなくなった結果…
腸が活動を停止、便が腸内に溜まって便秘になってしまうのです。

・水分不足で便がスムーズに動かない
蠕動運動をしっかりしていても、腸内や便にあまりにも水分が少ないと…
滑りが悪くなり、便が体外に排出されにくくなってしまいます。
上手く排出されない時期が長引くことで、便秘に繋がるケースは多いのです。

●セサミンには、蠕動運動を促進する働きがあります
セサミンは体内に入ることで、内臓を活発に動かす働きがあります。
これはセサミンを摂取することで、血流が良くなることや、細胞が活性化することが理由として考えられます。
特に、胃腸や大腸の働きを良くすることで知られていて…
セサミンを摂取することで、蠕動運動が刺激され、便が出やすい環境を作ることが出来るのです。

●ゴマの油で滑りを良くしてスルン!
また、ゴマには多くの植物性油が含まれているため…
体内に入って上手く吸収されると、腸内の滑りを良くするための滑性油に変わるのです。
水分が無くて便がカチカチの状態の為便秘になっているという方。
こういうタイプの方でも、セサミンを摂取することで、スルンと便秘が出る感覚を味わえるでしょう。
便秘は、放置してしまうと大腸がんなどを引き起こす可能性もある危険な状態です。
出来るだけ早く、解消するように心がけましょう。

トップに戻る