メインイメージ

黒セサミンとは

一般的なセサミンとはちょっと異なっている、黒セサミン。
サプリメントの成分として利用されることも増えてきたこの黒セサミンですが…
一般的なセサミンと何が違うのか良くわからないという方も多いのではないでしょうか?
黒セサミンはセサミンとどんな所が違うのか?
黒セサミンの効果と合わせてご説明していきます。

●黒セサミンってどんな効果があるの?
まず、黒セサミンはどんな効果があるのかどうかをご説明していきます。
基本的にはセサミンとそこまで変わらないのですが…
具体的には、このような効果があると言われています。

・肝臓機能の改善、サポート
黒セサミンを摂取することで、肝機能を改善
アルコールの排出を助けたり、二日酔いをしにくい丈夫な肝臓を作っていく効果が期待できます。

・活性酸素を除去
ストレスや疲労、アルコールやたばこなどで増えてしまう活性酸素。
活性酸素は、蓄積しすぎるとガンなどの原因にも繋がります…。
そんな活性酸素を除去し、体内の免疫力をアップすることが出来るのも、黒セサミンのパワーです。

・悪玉コレステロールを減らしていく
黒セサミンには、悪玉コレステロールを減らして、生活習慣病を予防する働きがあります。
コレステロールの値が高いと言う方にこそ、オススメの成分と言えるでしょう。
続けて摂取することで、血液をサラサラにして、新陳代謝もアップさせていきますよ!

・老化防止
体の酸化を防ぎ、細胞を活性化させる働きがある黒セサミン。
続けて摂取すると、老化予防に効果的でしょう。

●普通のセサミンと黒セサミンは何が違うの?
ここで疑問なのが、黒セサミンと普通のセサミンとの違いです。
正直な所、セサミンも黒セサミンもそこまで違いは無いように感じてしまうかもしれませんが…
最も大きな違いは、含まれている栄養素の量!
黒ゴマは普通のゴマに比べて、ビタミンやミネラルなどの栄養素が濃縮されている為…
同じ量を摂取しても、体内に入る栄養量が全く異なってしまうのです!
少しでも栄養素を補給したい場合は、黒セサミンが良いと言えるでしょう。

トップに戻る