メインイメージ

ゴマに含まれる魅力的な成分

一粒一粒はほとんど見えないくらい小さい、ゴマ。
そんな小さなゴマですが、その一粒の中には、たくさんの栄養素が凝縮されています。
ゴマには、どのような栄養素が含まれているのか?
ゴマに含まれている栄養成分や、その効果についてご説明します。

●ゴマに含まれている成分にはどんなものがある?
ゴマには主に、このような成分が含まれています。
・ゴマリグナン
・ビタミン
・ミネラル
・食物繊維
・タンパク質
・脂質
ゴマの成分は、半分が脂質などの油分、2割がタンパク質、残りがビタミンなどの成分です。
主に脂質がメインの為、ゴマ油に加工しても重宝されています
その中でも、ゴマの1パーセントにも満たない成分が、ゴマリグナン。
このたった1パーセントの成分にこそ、ゴマの魅力が詰まっているのです。

●ゴマリグナンとは一体どんな成分なの?その効果は?
ゴマリグナンとは、セサミン、セサミノール、セサモリンなどの成分が合わさって出来ている成分で…
体内に入ることで、このような効果を発揮します。

・血液をサラサラにし、新陳代謝をアップ
血液がサラサラになることで、新陳代謝がアップ。
ダイエット効果や、動脈硬化を予防する効果が期待できます。

・女性ホルモンのバランスを整え、ホルモンバランスの乱れによる病気を改善
女性ホルモンと同じ働きをする成分が含まれていますので…
月経前症候群や、更年期症候群などの、ホルモンバランスの乱れによる病気を改善!

・活性酸素を除去し、ガンなどの病気を予防
毎日蓄積してしまう活性酸素を除去し、ガンなどの大病を予防する働きがあります。

・体の酸化を防止し、アンチエイジング効果アリ
体や顔、内臓の酸化を予防、改善する働きがありますので…
摂取することで、セサミンでアンチエイジング効果が期待できるでしょう。

このような効果が期待できる、ゴマ。
セサミンだけを抽出したサプリメントも注目されていますが…
ゴマも食生活に取り入れることで、このような成分のパワーをゲットすることが出来ますよ!
きちんとセサミンを継続すれば効果はでてくるでしょう。

トップに戻る